立て看板を設置して宣伝効果を高める|目立つ看板設置

ポスティングの金額や価格

電子メール

ポスティングの歴史や変遷

ピザのチラシや住宅のチラシなどポストに投稿されているチラシ等でありますが、ポスティングの金額や価格の動向についてですが、1枚1円から3円以下の業者が非常に多いです。10000枚などの数で注文することが多いようです。このような取組みをすることにより売上に貢献することができ、高い販売促進効果が期待をできます。また、配達エリアなどでも企業によっては特徴があったりいたします。最近の動向としては、成果保証型のポスティング業者もでてきております。これらのサービスで新聞折り込みのサービス以上の効果を得られる場合があります。そういったサービスも検討することにより、企業の売上アップに貢献ができそうではないでしょうか。

ポスティングの歴史についてですが、世界規模で歴史となると古い歴史があります。紀元前2000年の古代のエジプトまでさかのぼります。目的は行方不明者を探すのが目的で利用したものと言われております。日本では江戸時代からチラシがありました。引札という呼ばれ方をしておりました。1600年代が日本では発祥と言えます。チラシの由来ですが、大阪でこの引札をまき散らすというのが由来で、チラシという呼び方になったとのことです。現代はこのポスティングも多様化しており、バイクや自転車、徒歩などで配ることが主流となっております。2000年代になるとインターネットが活用しダイレクトメールの電子が流行しており、現在も続いております。